​許可されているクライアント

サーバーへの接続に使用するソフトウェア(クライアント)は、原則 Minecraft: Java Edition 1.12.2 のみ認められています。

​一部の改造・改変されたクライアントの使用については、以下をご覧ください。

許可されているクライアント

  • チャットに日本語入力を可能とするMODを導入したクライアント。

  • クライアントの軽量化をするもの、またはそのMODを導入したクライアントのいずれかで、かつゲーム内のテクスチャを著しく改変しないもの。

  • ゲーム内に影の描画を行うクライアント。

  • その他、Minecraft: Java Edition 1.12.2 通常クライアント(バニラ)の機能を補助するものであり、搭載されている機能が悪意のある行為として認められないクライアント。

禁止されているクライアント

  • 飛行、テレポート、歩行速度の高速化、ブロックの透明化(X-Ray)、スパムボット、ブロックの自動設置または自動破壊、キー入力の連打、これらいずれかの機能が導入されたクライアント。

  • ゲーム内のテクスチャを著しく改変するリソースパックを使用したクライアント。

  • その他、搭載している機能について悪意があると認められるクライアント。

​禁止されているクライアントの使用が発覚した場合、パークから退場していただく場合がございます。